FC2ブログ

愛する地元・藤枝のため、まっすぐ全力!!

藤枝市議会議員・鈴木たけゆきのページです。

本日から、藤枝市議会6月定例会が始まりました!!

 皆さんこんにちは!!毎日暑いですね・・・ 熱中症にはお気を付け下さい。

 藤枝市議会の会派室(議員の控室です)は、冷房が館内一括管理体制のようで、全然効いてくれません。窓を開けて、扇風機を使って何とか暑さを乗り切っていきます。

 さて、本日6月2日から、藤枝市議会の6月定例会が始まりました!!
 私にとっては初めての定例会です。私は選挙のさい、皆様にわかりやすい・見えやすい市政をつくるとお訴えしましたので、定例会の一般質問について、なるべくわかりやすくお話しします。

 定例会では、議員は一般質問をすることができます。一般質問とは、市政の問題について思う事、聞きたい事をなんでも市の当局に対して聞いていいという制度です。そして聞かれた当局側は、その質問に対して答える義務があります。
あまり多くの方にはなじみがないかもしれませんが、一般質問は議員にとって最大のお仕事であるといってもいいかもしれません。
 議場で質問した内容、答弁、再質問等、すべてが公式文書として、永遠に記録されます。議員は自分の思いを市の当局に訴え、藤枝市の未来を創っていくために、たくさんの質問をしたいのですが、その時間は、一人50分しか与えられません。ですから、テーマを一つか二つくらいに絞って、この短い時間の中に、自分の政策と政治理念を込めてぶつけていきます。
 
 私の初めての一般質問は、6月12日(木)の13時50分から始まります。選挙前からずっと訴え続けてきた、こども医療費について質問をいたします。
 平日の昼間ですから皆様お忙しいと思いますが、もしお手すきのようなら見に来てください。議会傍聴はもちろん無料です。ただし、声援や応援等、傍聴席で声をあげることは禁止ですのでご注意ください^^;

 ちなみに今回、質問通告書の提出は私が一番でした。一番に提出すると、本会議の場で議長から
『鈴木たけゆき議員ほか12名から質問通告書の提出があり・・・』と名前で呼んでもらえるので、今日傍聴に来た方にはお分かりだったと思います。まぁ早く提出したからいいってわけじゃないですから、これから本番当日まで、さらに質問内容を精査します。

 インターネットによる議会生中継も行われています。仕事場から離れられない人は、ぜひこちらもご利用してみてください。
議会中継はコチラから↓
http://fujieda.gijiroku.com/g07_broadcasting.asp

 長い文章になってしまってすみません。
スポンサーサイト