FC2ブログ

愛する地元・藤枝のため、まっすぐ全力!!

藤枝市議会議員・鈴木たけゆきのページです。

6月定例会 一般質問について

皆さんこんにちは!!毎日暑くて湿度が高くて大変ですね。こんな時季には適度にエアコンを使用しないと熱中症の危険があります。皆様、暑い時はあまり我慢せずに、エアコンを使いましょう!! 私も節電を心がけるあまり、夜中に何もつけずに寝ていて、汗だくで目が覚めたことがありました。寝てる時は気づかずに脱水症状になってしまいますし、特に危険ですね。気を付けます。

藤枝市議会の6月定例会では、私は今回、初めての定例会で、初めての一般質問をさせて頂きました。
私の一般質問の主題は『こども医療費の助成について』です。

そして副題として

①藤枝市では中学三年生までの医療費の助成を行っているが、通院は1回500 円、入院は一日500 円の自己負担が発生する。これはなぜか?
②静岡県内の他の市町でのこども医療費の助成は現状どのようになっているか?
③中学生の医療費助成については、申請による還付となっているが、その理由は?
④中学三年生までの医療費助成を、今後どう考えていくのか?


といった点について50分間、当局に対して質問いたしました。
そもそも私がこの質問をした意図は、藤枝市の子どもの医療費は自己負担無料にするべきだと考えているからです。藤枝市では質問項目の副題①に書いてあるように、自己負担金額が500円かかります。私の考えを、まっすぐにぶつけていくのであれば「無料化をして下さいますか」というだけの質問をすればいいのですが、当然、市の当局側は経費のかさむ事については渋ります。
 そこで、藤枝市の現状と他の市町の現状を見比べて『藤枝市でも導入すべきではないか』という方向への誘導を図ってこのような質問項目を作りました。
 私は選挙中にも、「他の市町村でやっている良い政策は、どんどんマネして取り入れるべきだ」と何度も訴えてまいりました。
子ども医療費助成

 全国の多くの市町村で、すでに子ども医療費無料化が実施されています。静岡県内の35の市町のうちでは、12の市町で無料になっています。入院費だけをみると、22の市町で無料化されています。お隣の焼津市でもすでに子どもの医療費は自己負担無料になっていますし、静岡市でも入院費は無料です。
 いきなりすべて無料にするというのも難しいでしょうから、まずは入院費だけとか、6歳以下だけとか、順序を踏んで対象を広げていくということもあるでしょう。その時にも他の市町のやり方が参考になります。
 今回の質問に対して、市の当局からの答弁によれば「現在の制度化においても、5億円の予算がかかっていて、無料化にするには、更に1億円の予算が必要になる。対応は慎重にならざるを得ない」とのことでした。確かに大変な額であり、今すぐに実行するということは難しいでしょう。しかし「未就学児(6歳以下)への助成など、研究すべき点が多くある。国や県の動向を注視しながら、時勢の変化に柔軟に対応し、今後も調査研究を重ねていく」との答弁もいただきました。
 この当局側の答弁は、小さいながらも大きな前進ととらえて、今後も私自身、他の市町村の動向を勉強して、一日でも早く導入されるように訴え続けていきたいと思います。

 コチラは、フリップボードを使って質問をしているところです。
フリップボードを使っての質問2

藤枝市議会では初めての事らしいですが、批判は受けませんでした。新しい取り組みには寛容である、藤枝市のいい点がこの時にもよくわかります。このような新しい取り組みができるのも、新人ならではだと思いますので、今後も様々な手法を学んで実践してまいります。
スポンサーサイト



藤枝市議会 6月定例会報告

皆さん、こんにちは!
藤枝市議会議員の鈴木たけゆきです。

藤枝市議会6月定例会は閉会いたしました。
私は、『一般質問』と、『意見書の提案理由の説明』
ということで、新人ながら、2回も登壇させていただきました。ありがたいことです。

一般質問では、子ども医療費の助成に関する質問を行いました。
私自身、まだ独身で子どもも、もちろんおりませんが、子育て世帯の負担軽減と、子どもの健康安全に行政の助けが必要であると考えているからです。
こういった一般質問を行えば、東京都議会だったら、「まずお前が子どもつくれよ」とか、「はやく結婚しろよ」といったヤジが飛ぶところでしょうが、藤枝市議会では、そういったヤジは出ませんでした。議員全員が問題を共有して下さっているからだと思います。

今回の一般質問で私は、3枚のフリップボードを使って質問を行いました。
これです↓
フリップボード
 
このボードに関しても、前代未聞だとは言われましたが、否定的な事は言われず、面白い取り組みだと言われました。
今後も場合に応じて、いろんな手法を取り入れていきたいと思います。
今回の一般質問動画はコチラです
 ↓
鈴木たけゆき一般質問

また、意見書の提案理由説明については、今回私の所属する『市民クラブ』という会派から、
『労働者保護ルールの見直しに関する意見書』というものを提出し、この内容も議会で採択されましたので、藤枝市議全員の連名により、内閣総理大臣、担当各大臣、衆参両議長に提出されます。
意見書の提案理由の説明 動画はコチラです 私の発言は、50分すぎくらいからです。
 ↓
意見書提案理由の説明

初めての議会定例会でしたので、まだカタい部分もありますが、皆様の感想も聞かせてください。
内容の説明に関しては、また改めてアップさせて頂きます。

また、ここ数日は、集団的自衛権の行使容認についての報道が多くされています。私はもちろん行使反対の立場でありますが、場合によってはこの問題も、意見書を提出すべきかとも思います。現に多くの地方議会で採択されております。この問題についても、皆様からのご意見をお待ちしております。
今回も長文にて、失礼しました。